ランナーズパルス

流れるような軽快な走り
FLOW6

BROOKSの国内人気No.1モデルが7.7gの軽量化を実現してアップデート!

Photography by Hiroshi Mashimo

ランニング大国アメリカで絶大な人気を誇っている"BROOKS(ブルックス)"。日本国内でも徐々に存在感を高めてきている同ブランド、国内人気No.1モデルの"FLOW(フロー)"がアップデート。より軽快で、流れるような走りを実現した。

FLOW6

BROOKS(ブルックス)は1914年アメリカ、ペンシルバニア州で誕生し、EVAミッドソールを世界で初めてシューズに搭載するなど、これまでに数々の画期的なテクノロジー開発を行ってきた。2001年にはランニングシューズ、アパレル、ギアに特化したブランドになることを宣言。2010年には独自のクッション材「ブルックスDNA(ディーエヌエー)」を発表。2011年にはついにアメリカのランニング専門店市場で、シェアNo.1に輝いた。

軽量性と優れたクッション性に定評がある“FLOW”シリーズは、“BROOKS”のランニングシューズの中で、日本国内の人気が最も高い。フィット感、着用感、走り心地が日本人ランナーの好みに合うのだろう。シリーズ最新作となる“FLOW6”は前作よりも7.7gの軽量化に成功。また、つま先部分が少しワイドな設計になっている。つま先とかかとの高低差は、前モデルと同様の4mm。フレックス性の高いミッドソールと、独自のヒール設計により、着地の衝撃をスピードに変えてくれる点も魅力。まさに流れるような走り心地が得られるはずだ。

FLOW6

走ればわかるさ <FLOW6>

雑誌Runners Pulse編集長の南井正弘氏によるランニング・インプレッション「走ればわかるさ」。FLOW6の履き心地をレポートする。

Text by Masahiro Minai

自分の走りをスポイルしないナチュラルな走り心地を提供してくれるということ

「昨年リリースされたブルックスのフロー5は日本におけるブルックスブランドのランニングシューズのセールスでNo.1だったという。その理由と思われるのは軽量性、クッション性、アッパーのフィット性を高次元でキープしつつ、税込みで10,800円(アメリカでも100ドルで売られているから、日本の価格設定の良心さが理解できると思う)という買いやすいプライス設定としたこと、他ブランドにはないブルックス独自のデザインを採用している点etc.だと思う。

筆者も実際に履いてみて思ったのが、自分の走りをスポイルしないナチュラルな走り心地を提供してくれるということ。ミッドソールは柔らかすぎることなく、自らの脚力を効率的に路面に伝達してくれた。そんなフロー5の後を受け継いで今シーズン登場したのがフロー6。フロー5の快適な走り心地を継承しつつ、個人的にはアッパーのフィット感が明らかに向上していると思う。

ブランド側の資料によるとDNAライトの搭載で前作よりも10%の軽量化に成功しているらしいが、フロー5も充分に軽いと思っていたので、実際に履いて、いつもの6kmを走った程度では体感できなかった。このシューズは、自然と中足から前寄りで着地でき、脚を回転させるような感覚で走ることが可能で、前作同様に効率的なランを楽しむことができる。どちらかいうとファンランに向くモデルだが、筆者は前モデルでロックンロールマラソン シアトル大会ハーフマラソンの部を走ったように、意外と速めのペースにも対応してくれるだろう。

アッパーは目の粗いメッシュを使用しているわけではないので、通気性は中程度だと思う。現段階では盛夏時のランのシューズ内部環境は想像できないが、テストした日(気温摂氏7度)のような気温では靴の中が冷えすぎることもなく快適だった。あと今回トライしたモデルは落ち着いたトーンのブルーで、ランニングからカジュアルシーンまでシームレスに活躍してくれそうな点も嬉しい。フロー5もオススメのランニングシューズであったが、フロー6はそれ以上の出来に仕上がっていると思う。」

FLOW6

新機能。つま先部分の構造によりワイドな設計に。履き心地をアップ。

FLOW6

新機能。アッパーのフィット感を調整できる2段階のはと目。

FLOW6

ラウンドした独自のヒール形状が、着地の衝撃を逃すと同時に、インパクトの力を推進力に変える。

FLOW6

ミッドソールには、従来のクッション材よりも約10%の軽量化に成功した、ブルックスDNAライトを採用している。

独自の世界初クッショニングシステム"BROOKS DNA"

非ニュートン流体から開発されたBROOKS DNAは、体格の違いやスピードの違いを認識し、柔らかいクッションから強い反発性まで、自動的に最適なクッションへ変化する。だから、同じ足のサイズでも大きな体のランナーにはクッション性が弱すぎ、逆に小さな体のランナーにはクッション性が強すぎるなど、従来のクッション材が抱える問題を解決できたのである。

FLOW6 MEN'S ¥10,800

COLOR:432

COLOR:002

COLOR:414

COLOR:356

COLOR:454 日本限定

FLOW6 WOMEN'S ¥10,800

COLOR:443

COLOR:002

COLOR:056

COLOR:024

COLOR:142 日本限定

COLOR:688 日本限定

INFORMATION
ブルックスカスタマーサービス
0800-800-2380
www.brooksrunning.co.jp/